WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

キャッシュレスはとても便利とつくづく思う

東京に出張するとほとんど現金を使わない、札幌でも可能なはずですけど、その便利さは時々行く東京がとても実感しております!

 

f:id:masatakamuto:20180613094839p:image

 

飛行機のチケットもApple Watchでピコっとするだけ、Walletにカードやチケットが入っているので手放すことはありえない。

 

飛行機を降りてからは公共交通機関はApple Watchをかざすだけで運賃表を見ることも全くなくなりました。複雑な交通機関だけに田舎もんにはぴったりな飛び道具です。

 

 

今月から首都圏から近郊でセミナーがあるので、新幹線も乗る予定もあるのでモバイルスイカとJR西日本系のスマートEXを登録してモバイルスイカと紐付けを設定する。モバイルスイカの登録クレジットカードを大人の休日倶楽部に変更してなど、セミナー資料より真剣に考えたことは内緒にしておいてくださいね(笑)。

 

ただ、えきねっとは切符でないとだめ!  なんとかなるといいな〜と要望しておきます。JR東日本では、割引運賃がありその恩恵は高くいつも利用しています。運賃の35%引きがあり、これを利用するとグリーンでも定価より安く利用できます。北海道新幹線は最大で50%OFFもあります。

 

なかなか、弱気な割引ですが私のような庶民にはとてもありがたい料金設定です。西はあまりありません。新しい路線を作っていることがないので経営は安定しているのかと勝手に思っています。リニアにはお金が必要ですけどね。

 

 

ついでに、Apple WatchとiPhoneとの連携なども合わせておこなったりととにかく、利便性が良くなる方法をしっかりと考えました。

 

 

改めて、Appleの凄さを実感しています。もうApple Watchがない生活は想像できません。Apple Watchについてはいつか動画を作って紹介したいとおもっております!

 

 

2016年のデータだったような気がしますが、全国の銀行ATMの引き出し金額が5.4兆円になったようです。以前は10兆円あったようで、これは過去最低の引き出し量だと言うことです。ひとえに電子マネーの影響が大きいようです。

 

 

電子マネーになって、取り扱い企業やクレジット会社は4.6兆円分の手数料が入っているという事実です。低く見積もっても3%としても、計算できません(笑)。

 

実際には、お金は動いてはいるのですが、その実感がない状態なのでしょう。もう、スマホがあればどうにでもなる感じですね。

 

このお弁当ももちろんスイカでf:id:masatakamuto:20180613103327j:image

 

出張先からの投稿です。

f:id:masatakamuto:20180613092921j:image

YouTubeのセミナーが水曜日から2つ、木曜に2つの予定で本州にやってきました。来週には

札幌に帰りますが、週末は最上川付近のサーフで釣りをする予定です!

 

ただ、天気が心配ですが、雨は決行です。風が強いようだと釣りになりませんのでおとなしく秋田か青森まで行っての釣行となる予定です。

 

まぁ〜、海を見ているだけでも癒されるので釣りにならなくても良いのですけどね。

 

 

新しいガジェットも手に入れたのでこれは別の機会に紹介したいと思っています。なかなかいい感じで使えると思います。

 

話は飛んでしまうのですが、今更ですけどやっぱりアップルって凄いな〜とつくづく思うのです。

 

Apple WatchとiPhoneとMacの共有化がすごくいいんですよ〜。さらにiPadも加わってネット環境がどのデバイス使ってもシームレスでなんでもできちゃう感じです。

 

Apple WatchでセミナーのKeynoteもコントロールできますし、iPad Proでセミナーを流しながら、Apple WatchやiPhoneからコントロールしようと思ったのですが、iPad Proを忘れるという失態で、あえなくMacBookを使うことに(笑)。

 

セミナースタイルも近年変わって行くようになるでしょう。KeynoteでもLiveという機能があり、Liveを使うと参加者さんのMacとwifiが繋がっているば簡単に同期が可能になりプロジェクターも不要になります。

 

Appleの戦略にまんまとハマって行くわけです。とはいえ、便利なものは便利なんです。時短ができることは現代ではもっとも価値が高いのではないでしょうか?

 

 

時間はどんな人にも平等に与えられていますが、その使い方が大切なんだと思っております!

釣り堀に行ってきました!

行った場所は、山形県の由良海洋釣堀という場所です。YouTubeでみて行ってみたいと思っていたある意味念願の場所でした!

 

サイトやブログで発見したスポットは、全てGoogle mapに登録しているので、近くを通る場合にすぐにわかるようにしています。数年前に登録してあったとしても、地図を見ていくと行きたい場所になっているので思い出すという寸法です(笑)。

 

f:id:masatakamuto:20180610225908j:image

 

海は面しており、海水が外から入ってくるという方式なので管理は楽だとは思います。北海道に住んでいる方なら、小樽水族館のドドがいるあの感じです。わかるかな(笑)!!

 

 

休日だったので朝からすぐに満員になるくらいの人気ぶりです。人気の理由は、朝一で近海で取れた魚を放流しているので時期の魚が釣れるからなのではないかなと思います。

 

 

それと道具は全て貸してくれます。というか知ら自前の道具は使えない、餌も支給ものとオプションで購入する餌しか使えません。

 

 

手ぶらで行っても楽しめる気軽さが人気の原因ではないかと思われます。

 

 

釣り方は、サイトフィッシングといい魚を見ながら釣るのが基本なような感じで、本来の釣りとはちょっと違う感じでした。海底にいる魚は見ながらは釣れないので、手応えや竿先を見ながら釣るようでした。

 

 

餌もオプションで全て購入して試してみましたが、一番釣れたのはイソメのふさ掛けでした。針に2匹から3匹をつけてゆらゆらさせてアピールするような感じで釣り上げました。

 

 

魚釣りをする方はわかると思いますが、見える魚は釣れないということをいいます。それだけ魚が警戒しています。同じ餌などを見せすぎるとスレてしまいますので、他の人がやっていない感じで釣るのが釣れるコツだと思うのです。

 

 

平日は仕事して、週末は山形のサーフで釣りをしてフェリーで札幌に帰ります。さて、釣れるかはわかりませんけど天気が良くなるといいなーと思っています。