WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

文を寝かせる! ブログを活用の7か条 その7

私がおすすめするのは、文章を寝かせる!

 

その時の気分や感情で文を書いてしまうとポカミスを犯してしまいます。私もありますが(汗)

 

もう一つ、文章を書いていると次第に熱が入ってきてしまい。同じことを繰り返して書いていることがあります。最終的に何を言いたいのかまで分からなくなってしまうことまでおきてしまいます。

 

防止する方法は、第三者に読んでもらったり編集をお願いするなどありますが、一人でブログを運営している場合は自分でするしかありません。

 

その場合は、一気に書き上げて翌日以降にパソコンで入力や編集していくというのが良いと思います。

 

私は、まずはノートを使います。箇条書きする場合と文章を書いていく場合があり、内容によって違う方法で原稿を書いています。 箇条書きの場合は、書きたいことがまとまっていない場合やキュレーションといってネットに出ている情報を自分なりに整理して文章にしていく場合です。ブログで記事案が思いつかない場合はこのキュレーションはおすすめです。

 

次に文章案が大体決まっている場合はノートにドンドン書いていき、思ったことや感じたこと、言いたいことなどを一気に書き上げていきます。

 

なぜ、パソコンで直接書かないのか? 2回書くのは面倒だと思う方もいるかも知れませんが、ブログだからと言って安易に書いてはいけないと強く思います。読者はしっかりとあなたの文章を読んでいます。全員がすべて読んでいる訳ではありません。しかし、だからと言って誤字や脱字が多い文章は良くありません。

 

すべてを読んでくれる確立は14%と言われていますが、100アクセスであれば14名の読者の方が最後まで読んでくれるのです。たった14名と思うか、14名と思うかはあなた次第です。

 

次にパソコンで直接、文章を書いていく場合の注意点です。

 

書いている矢先から編集作業を開始してしまい。結論や言いたいことが分からなくなってしまう場合が多いからです。あれ何を書こうと思ったのか?? など経験があるばすです。私も何度も経験していますので、まずは、ノートに書くようにしています。

 

そして、このノートはあなたの大切な資産になります。ブログで過去記事を読めばいいと思うかも知れませんけど、ノートに書くことで自分の今まで書いてきたことが視覚化されます。是非、ノートで書いてみて欲しいと思います。