WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

ビジネスブログはSEOに強くないと意味がない

日記ブログはSEOに強い必要はありません。

日記なのであなたのことを知っている人

もしくは自分だけが分かっていれば良いだけです。

 

 

 

しかし、ビジネスブログの場合は多くの人に知ってもらうことが必要です。

 

 

 

ソーシャルメディアで知ってもらう、口コミで知ってもらう

その中でもっとも効果が期待できるのはSEOです。

 

 

 

なぜ、SEOなのかお分かりの方もいるでしょうが、

今一度、説明しましょう。

 

 

 

検索窓に「言葉を入力します」その言葉がキーワードになります。

入力したキーワードにぴったりのサイトGoogleが選び順番に表示します。

 

 

 

最適なサイトというわけです。

 

 

 

キーワードに対して最適なサイトにする対策をSEOといいます。

 

 

 

SEOで1番に考えるのは、あなたのビジネスに関係するキーワードであることです。

ビジネスに関係のない。ランチのことで検索されたとしても売上には貢献しません。

 

 

 

せっかくのビジネスブログなのですから、

売上アップを目指すキーワードでSEOが必要です。

 

 

 

SEOというと難しそう、費用が多くかかりそうと思ってしまうかも知れませんが

そんなことはありません。

 

 

 

誰にでもできるSEOがあります。

それは、複数のキーワードを組み入れたキーワードにします。

 

 

 

言葉の通り、複合キーワードといいます。

 

 

 

たとえば、「プリウス 平成26年 白 札幌」と4つのキーワードを選んだします。

ブログタイトルは「札幌でプリウス平成26年車の白が入荷しました!」

 

 

 

4個のキーワードがしっかりと入っていますね。

私もしっかりと調べたわけではないので正確にはわかりませんが

検索ニーズはあるでしょう!

 

 

 

ここで注目して欲しい点があります。

それは、ローカルキーワードといって地域名を前方にもってくる点です。

 

 

 

もし、東京の人がプリウスを探すのに検索して

あなたのブログにやってきたとしても実際購入までには、なかなかなりません。

 

 

 

札幌というキーワードを入れることによって

無駄な場所に表示させない意味もあります。

 

 

 

とても貴重でマニアが欲しがる場合には、ローカルキーワードは入れません。

 

 

 

と言うようにキーワードによってお客様を選ぶこともできます。

 

 

 

最後にブログは、そもそもSEOに強いと言われています。実際にも強いと感じます。

でも、多くの人が検索から売上に繋がっていないのはキーワードと記事の書き方なんです。

 

 

 

追伸

今書いている記事は、iPhoneで書いています。

本当に便利な時代になりました。

 

この記事も飛行機の中で書きました。