読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

どんなお客さんを集めていますか?

f:id:masatakamuto:20151028105027j:plain

 

昨日まで道南方面に行ってきました。太平洋側では秋の味覚のシャケを釣っている人が多くいました。シャケを釣る場合は、複数の竿を出しているのですぐにわかります。

さて、今日は「ターゲット」についてお話したいと思います。

 

・あなたは誰をお客さんにしたいのですか?

・そのお客さんはどんなことであれば興味がありますか?

 

この質問にはっきりと答えることができれば、この先は読まなくてもいいと思います。読む時間があるのであれば、セールスレターを書いたり、コンテンツを増やす方が時間の無駄にはならないでしょうから。

 

 

 

釣りをしたことがありますか?  この話は、私の十八番のはなしです()

もしあなたが、シャケを釣りたいと思ったら餌は何で、釣竿はどれにしますか。

 

あなたが釣りたいのは、シャケでありマクロではないはずです。であれば、シャケが好みそうな餌をあげなければなりません。そして、竿もシャケが暴れても折れない竿が必要なわけです。

 

場所や時間も然りです。

 

釣り人なら自然に、ターゲットに対してどの餌・どの竿・どの場所・どの時間と、いままでの試行錯誤の過程で身についている人が、大漁の釣果をあげれるわけです。結果的にターゲットではない魚も釣れることにもなるのです。

 

 

マーケティングでもっとも重要なことは、ターゲットを絞ることです。目先の利益に惑わされて、お客さんになってはもらったものの、その後クレームにまで発展してしまう場合があります。これは、想定していないターゲットを獲得してしまったのです。シャケ用の竿にマグロが食いつき、竿が折れてしまった。結果的にクレームをかかえてしまった訳です。

 

 

ターゲットが好むようなメッセージを発信しているかという点です。その属性も、見込み客なのか。すでに顧客なのかによって違ってくるはずです。このことはYouTubeマーケティングでもこのようになってきております。属性によって違うコンテンツで伝えるということです。YouTubeについては、後日また記事を書きます。

 

 

締めくくりには、ターゲットが行動を起こすプロセスをしっかりと明示してあげることがとても重要です。意外に見落としやすい点です。申込みはどのようにするのか。電話なのか、メールなのか、FAXなのか、来店なのかなどを示すことになります。

 

 

年末商戦はもうすぐです。しっかりと準備して来年に繋がる土台作りにチャレンジしてみてください。費用がかからないブログで検証するもの効果はあると思います。

 

 

 

 

インターネットでご商売を考えている方は、必ず必要になるのがメルマガです。ステップメールを組めるようなスタンドがおすすめです。

ちなみに私は、【アスメル】という有料スタンドを利用していますので気になる方は、どんなシステムかご覧ください。

f:id:masatakamuto:20151028111024p:plain

アスメルはこちら→ http://masataka.info/1OWWdPi