読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

日本はどうなる。世界でナンバーワンの資産保有国なんだけど・・・

f:id:masatakamuto:20151231115212j:plain

 


私の個人的な展望です。今の日本経済は確実に伸びることになると思っております。景気対策が次第に全体に広がっていくことでしょう。根拠は政府の指標も伸びを示しています。

 

日本は世界で一番の資産国です。ナンバー1なのですよ。よく聞く日本の借金は1000兆円といわれますよね。あれは、日本政府の借金であり、我々国民の借金ではないことを知っておいてくださいね。

 

マスコミや一部の議員は、誤解を招くことを声を大きくしてスピーチします。誤解とは、実際に1000兆の借金はありが、国民の負債ではないということと、負債の反対にあるのは、資産なのです。その資産のことは一切触れることがありません。では、資産はいくらあるかというと金融資産として約500兆円あります。

 

この説明は、今までまったくされてきませんでした。最近は、すこしづつこの話が世の中に出てきました。とてもよいことだと思います。

 

会社を運営している方ならよくわかると思います。借方と貸方です。では、日本の一番儲かっている会社といえば。トヨタ自動車ですよね。世界でもトップクラスに入るトヨタは30兆円の借金があります。これは、アイルランドの国家予算と同等程度になります。

 

借金がすべての悪ではないということです。トヨタも研究開発費に多額の投資をしていますし、新しい技術開発をして新車を売りだしています。なので必要な借金も必ずあるのです。

 

マスコミがいう、借金というか負債の1000兆円は間違ってはいなのですが、一部だけを切り取りした報道をすることで、もう日本は増税しかないというような風潮は決してあってはいけないと私は強く思っております。

 

今でも、世界NO.1の日本ですのでまったく悲観することもなく、財政再建をするのであれば、もっと公共投資で活性化をすることが税収も上がりもっと安定した、世界が羨む国になっていくことでしょう。