WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

事前予約の開始が始まります! 春以降の旅の準備はできていますか?

f:id:masatakamuto:20160122170824p:plain

1月25日から順に予約が開始になります。3月27日から10月29日まで分の予約になります。

 

春以降の予約が決まっている方はこの機会に予約を完了しておくとLCCと同じくらいの料金でフライトが出来ます。大手の場合はこの期間に予約するのか最もお得です。

事前に予定が決まっていれば、お得ですが、キャンセルになれば50%以上がキャンセル料になってしまいます。

 

 

今回紹介したのは、以前からもお伝えしているような「えこひいき」ですね。たとえ1日違いでも、飛行機には座席がありますのでそれ以上は予約は受けることはできないから特別扱いでもあります。一般会員とは2日のアドバンテージがあります。

さらに企業としては、予約後3日以内に振込をすることが条件でもあります。事前に入金になることは企業としてはありがたいですからね。

 

事前の予約でフル(満席)なれば、事前割引を中止して定価販売となります。大手の場合は60%が損益分岐点といわれていましたが、LCCに対抗するようになり割引額も上がったので65〜70%くらいになったのではないかと推測しております。

f:id:masatakamuto:20160122174436p:plain

ただLCCは圧倒的に安さが目立ちます。色々と利用して文句をいう方がいますが、利用方法をしっかりと確認してから利用して欲しいと思います。

 

 

LCCを利用する場合は、私は必ずちゃっかりPlusで申込みます。フライト変更や座席の指定などができることと遅延や欠航の場合はお見舞金などが支給されます。

もっとも利用するのが、フライト変更です。ちゃっかりPlusでは路線は変更できませんが日程や搭乗者名の変更も可能となります。しっかりMAXであればなんでも可能なので、バウチャーといってもいいくらい変更が可能です。

 

 

うまく活用することで、たとえ出張としても旅を楽しめることになると思います。もうひとつ、相手が待っているようなセミナーの場合は、基本的に前日から移動します。前日からの移動であれば、LCCでも問題がありません。

 

 

いままで、ANAやJAL、スカイマーク、ジェットスターでも欠航に伴い、見舞金やホテル代、さらには交通費までいただいたことがあります。事前に調べておくことがリスクをヘッジしてくれるので、どんなメリットがあるかを調べておいた方がよいですよ。