読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

ターゲットが決まり、キーワードも決まった。次は何を?

 

 

もうそろそろ作れる土台が出来たのではと思ってしまいますが、もう少し時間をかけて調査したいことがあります。それはライバルです。あなたと同じ業種の方はどんなキーワードで上位表示しているのかなどをできるだけ詳しくみることです。

 

相手をよく知ることは、どんな戦いでも必要になってきます。他の人のサイトをよく知ることは良い意味での副作用があります。しかし小手先のテクニックを身につけようとして、いくらがんばってもある日突然、Googleのアルゴリズムが変更になってしまうと一から出直すことになります。つまり、本質を見極める力を付けていただきたいということです。

 

スキルは一生ものとして利用できます。こんな言葉があります。
勉強の苦しみは一瞬のものだが、勉強しなかった苦しみは一生続く。とネットで話題になったハーバード大学の図書館に貼ってあったとされる「20の格言」の一部です。実際はなかったらしいですけど・・・ 

 

では、さっそく調査していきましょう。ここではWEBツールを使いながらライバルを丸裸にしていきます。

 

最初に利用するのが、SEOチェキというツールです。ライバルサイトのURLが分かれば、どんなサイトなのかが分かります。

 

SEOチェキ http://seocheki.net/

f:id:masatakamuto:20160126084751p:plain

URLをコピーしてチェックをクリックする。

 

SEOチェキでサイト情報が表示される。

f:id:masatakamuto:20160126090612p:plain

 

するとページ情報としてサイトの内容がわかります。ひとつ前の画像で基本チェック項目があります。この中ではタイトルやディスクプリション、キーワード等が見れますし、サーバー情報やドメイン取得年月日などもわかってきます。

 

どのくらい前からドメインを利用してサイト更新を続けているのか。PageRankはついているのか。どのくらいページがあるのか。

確認しておきたい箇所は、ドメイン取得日とPageRank、インデックス数でファーストインプレッションをします。どのくらいのパワーがあるのかを判断できます。ドメイン取得日が古くて、ページランクも高く、ページ数も多いサイトはパワーがあるサイトなので、正面からの戦いは避けるべきともいえます。角度を変えた切り口でいくことが望ましいといえます。

 

もし、それほどパワーがないと判断した場合やもっと詳しい情報が必要な場合には、次のステップに進みます。

SEOチェキの中から左下段にあるさらに調べるから【SimilarWeb】ここでチェックをします。

f:id:masatakamuto:20160126095504j:plain

過去3ヶ月間の日本でのランキングなどや過去6ヶ月のおおよそのアクセス数(なかりアバウト)などもわかります。

トラフィックソースもおおよそわかってしまいます。ダイレクトかリンク、サーチ、ソーシャルシグナルかメールなどです。

 

サーチが全体のパーセンテージより上回っているようであれば、これまた正面突破は難しいといえます。

ソーシャルなどが高ければ、正面から戦う価値はあると思います。

 

次にみどりで囲った部分は、参考程度に見ておいてください。どんなブログやサイトからリンクされているのかを大まかに判断出来ますが、最近は精度が低くなってしまったのであくまでも参考程度です。

 

最後に、これはツールではなく自力になるので少し難しいかもしれません。ブログやサイトではパソコンに表示させるために【ページのソース】というhtmlで書かれ記号がズラズラと並んでそれを表示させています。

その【ページのソース】は誰でも見ることが出来ます。表示させたいページを右クリックで表示させることができるので、htmlが読める方はそちらも参考すると良いと思います。

f:id:masatakamuto:20160126101241p:plain

GoogleChromeの場合は検証をクリックするとデザインなどもわかってしまいますよ。

 

今回は、自分のサイトで診断してみました。

mutomasataka.com

 

最後にもっとも基本なことです。ライバルが上位表示させたいキーワードを実際に検索窓に入れて、検索してどのくらいの順位にいるかの確認は必ず行なってください。

この時の注意点は、GoogleChromeの方はこれだけは絶対に行なってください。

f:id:masatakamuto:20160126101928p:plain

 

シークレットウインドウで開き、そこの検索窓で検索することです。いつもお使いの場所で検索してしまうとよく見るブログやサイトの順位が反映されるために、正確な順位が反映されません。

シークレットウインドウを使うことで、正確に順位が反映されます。シークレットウインドウを使わない場合は、あなた用に検索順位が変更されているので必ずシークレットウインドウを使ってくださいね。