WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

検索エンジンで正しい順位の出し方。Chrome編

f:id:masatakamuto:20160224013258p:plain

 

Chromeをお使いの方

 

Chromeをお使いの方で、Google検索を行う場合なのですが、正しい検索順位が出ない場合があります。ご存知の方も多いかも知れませんが、質問があったのでブログで説明します。

 

検索順位を正確に把握しておくのは、とても大切です。なぜなら、自分のパソコンで調べた場合と他人が調べた場合では順位が大体違います。その理由は、自分に最適化された検索結果が表示されるからです。

 

自分がよく検索して、よくクリックするサイトは上の方で表示されます。その人その人で検索順位が違うようにしているのをパーソナライズド検索といいます。

 

ユーザー個人の過去の検索履歴をベースに、 興味や関心事にあわせて最適化されます。つまり、自分がよく行くサイトは上位に検索されることになるのが、パーソナライズド検索です。ブラウザの履歴、検索履歴から順位が決定することになるのです。

 

なので、順位が他の人と違ってしまうという結果になります。

 

これを正しい検索順位にする方法はとても簡単です。上記の写真で説明します。

 

①上の写真で右上の三本線をクリックします。

②新しいシークレットウインドウをクリックする。

 

これだけです。

 

f:id:masatakamuto:20160224110819p:plain

 

シークレットモードで検索をすると正しい検索順位になります。

 

注意:シークレットモードを使うと、Chrome ではサイトのアクセス履歴が保存されなくなります。ただし、次のような他者によって閲覧行動が確認されるのを防ぐことはできません。
・ご利用のインターネットサービスプロバイダ
・雇用主(仕事用のパソコンを使用している場合)
・アクセス先のウェブサイト

 

シークレットモードで正しい順位を把握することができます。毎日見る自分のサイトは当然順位が上がります。1位にいることも多いはずですが、実際はもっと下という場合がとても多いですので、そんな時は、シークレットモードを使ってくださいね。

 

SEO関連のツールで順位を確認できますが、最近は精度が悪くなってきているように感じているので、私は調査をする時は手動に調べることが多くなっております。

 

余談ではありますが、Chromeをお使いの方は最近、パソコンで検索をする時に大きく変更になった点があるのをお気づきですか?

 

なんか、間が抜けたというか、あっさりした結果になってはいませんか?

 

いままでは、右側にあった広告はバッサリとなくなってしまいました。以前から申し上げているようにスマホファーストにするというGoogleの意向が伺えます。利用者にとってはとても見やすい検索結果になったと思います。

 

www.sapporo-seo.info