WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

Facebookメッセンジャーで支払いができるかも? でも、広告が入る可能性が・・・

f:id:masatakamuto:20160330034638j:plain

www.flickr.com

Facebookが毎年行うF8ですが、新たにメッセンジャーで色々と考えているようです。おさいふ携帯のような、ApplePayのような機能を実装するかも? そんな情報が飛び交っているようです。

 

Facebookの戦略は、メッセンジャーを強化していくことになるかも? 4月にははっきりすると思うのですが、正式に発表になるまでは、なんとも言えない状態ですが、私が事前に調べたことをお知らせしたいと思います。

 

ただ、これはあくまで未確認なので、4月F8まではすべてが憶測です。ですが、妄想でお話しているのではありません。一部はリークされているので方向性はあっているとは思います。

 

本来、私の使い方としては、Facebookの中にメッセンジャーがあるのになぜ、わざわざ別のアプリにしているのか。とても疑問に思っていました。しかし、この情報をチャッチして、かなりの納得感がありました。

 

後進国では、Facebookの本体よりメッセンジャーの利用頻度は多いと聞いたことがあります。文字だけではなく、通話や動画も送れたりと通話料を気にせずに話ができたり、動画で近況を報告できる。

 

とてもユーザーにとっては嬉しい限りですけど、Facebookはそのことに目をつけているのでは? そもそも、メッセンジャーだけであればわざわざ別アプリにする必要はありませんよね。それでも分けたい理由がFacebookにはあったのでしょう。

 

このメッセンジャーの機能の一部に支払い機能をつけるかも? 

すべてが憶測なんですいません。日本では、電子マネーを使っている人は増えて来ていることは、飲食店や小売店などを運営している方であれば、実感していると思います。

 

沖縄では、ほとんどのお店でEdyが使えます。日本で一番の普及率ではないかと思います。実際には調べていませんが・・・ とにかくどんな場所でも使えるイメージです。

 

メッセンジャーアプリで利用できると便利になりますね。ただ、日本での普及がどのくらいになっていくのかは、わかりません。AppleのApplePayも今年には、日本でも利用できるようにするといっているようですが、今までの日本での規格と違うのでお店は、決済できる端末を用意しなければなりませんので、どの程度普及するかは未知の領域です。

 

 

Facebookメッセンジャーに広告が割り込んで来るかも?

一方でFacebookユーザーには、嬉しくないこともありそうです。このメッセンジャーに企業の広告は入ろうとしているのでは? という憶測もあります。

 

前日のGoogleで検索エンジンとは違い、Facebookが実行しようと思えば、メッセンジャーにも広告を入れることは、そう難しいことではないような気がします。

 

Facebookの広告マネジャーも使いやすくなっていますし、広告を管理しやすいように最近は変更が度々あります。これも、広告を入れたり、決済をできるようするための布石だったのかも知れませんね。

 

 

最後に

 本日の記事はあくまでも推測の域であることをもう一度、強く言っておきますね。甘くで推測です。実装なされない場合もあるので、そのことはご了承ください。