WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

SundayBookReview【生産性を高めるために私がしていること、考えていること】著者:三橋貴明

f:id:masatakamuto:20160418202854j:plain

著者の三橋さんは、あまりに核心にせまるためにテレビから追い出されてしまったと本人がテレビで言ってます。どれだけ国民が真実と違うことを擦れこまれているのかということを知ったのも三橋さんの動画でしりました。

 

その時は、元総理大臣の麻生太郎さんとの動画でした。本書を読んで経済という言葉は正しくないと理解しましたが、世の中のお金の流れといった方が良いのかも知れません。なんと著者の三橋さんは、経済書はほとんど読まないらしいです。

 

でも、本質をついているなと思うことを次から次へと説明しくれています。今の日本経済に疑問がある人は、是非一度読んで欲しい一冊です。

 

今回は、難しい内容はあまりない、対談形式なので数時間あれば完読できると思います。しかし、内容はしっかりしていると思います。今の日本の経済状況を判断できると思います。

 

著者のメルマガも私は購読していますが、文字量が凄いんです。ブログのアウトプットの量は是非、身につけたいとも思いました。これは、とにかく書くことのようです。

 

話は少し戻りますが、デフレの原因をズバッといい切っています。インプットとアウトプットが三章と四章にありますが、とても参考になりました。業界は違えとアウトプットすることで、次のインプットが必要になること。

 

最後に、経済とビジネス・経営という節がありますが、ここだけでも読んで欲しいと思います。今の日本がどうなるのか、変化に耐えられるようにしていかなければならないと思っております。

 

また、三橋さんの本を紹介する時までには読んで欲しい一冊です。

 

 

第一章 「生産性」って、なんだろう
第二章 日本の生産性を高める方法
第三章 生産性を高めるための「情報のインプット術」
第四章 生産性を高めるための「情報のアウトプット術」
第五章 個人が高い生産性を発揮する社会をつくるために