読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

モバイル対応をさらに進めるGoogle

f:id:masatakamuto:20160524194030p:plain

Google ウェブマスター向け公式ブログ: ウェブをさらにモバイル フレンドリーにするための取り組み

2015年4月にGoogleがモバイル対応しているサイトを優遇するという発表がありました。それからすでに1年が過ぎました。ここに来てこの5月にさらにアップデートをすることが3月に発表されていました。

 

この影響は、じわじわとやって来るようで、前回よりは強めのアップデートになるということです。

 

Googleはトラップをかける時がありますが、公式ブログでの発表は信用して良いと思っています。GoogleのスタッフのTwitterやGoogle+での発言は信頼はしない方が良いですよ。

 

ウェブサイト制作を仕事を取りたいがために、盛んに言うこともあります。Googleの公式の発言があってからでも十分です。モバイルに関してもすでに数年前、2013年頃から言われていたので、やっと本格的になったかいう感じでみています。

 

このアップデートは、Googleが指導しているわけではありません。世の中がモバイルでの接続が多くなっていることをGoogleが教えてくれているのです。

 

実際にウェブサイトのアクセス動向をみていると半分以上がモバイルです。もし、パソコンが多ければそのアクセスはいつかなくなると思った方がよいでしょう。80%くらいはモバイルがあると安心かなと思います。

 

パソコンのアクセスが一気になくなると相当なダメージになるでしょう。

 

今回の記事、Googleの3月の発表では、すでにモバイル対応になっていれば問題はまったくないので、ご安心をといったところです。全ページがモバイル対応になっていれば、順位は下がることはないでしょう。

 

5月実施となっているので、すでにじわじわとプログラムが進行しているかも知れませんね。急な順位変動があるかも知れませんので順位は確認しておいてくださいね。