WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

Googleのモバイル戦略

 

モバイルサイトの戦略は、基本中の基本をどれだけ見やすくするのかを考える必要があります。ユーザーの目線になってモバイルサイトを作っていくことです。

 

その中でもスピードは重視しなければなりません。そのスピードをテストするサイトを動画から教えていただきました。(英語ですが、Chromeだったら日本語で表示されます)

 

テストをしたところ、私のウェブサイトは問題ありでした(笑)。これは実はわかっていたところでもあります。

 

f:id:masatakamuto:20160607231810p:plain

 

www.webpagetest.org

 

ウェブサイトとモバイルサイトのコンバージョンは多少違っていることが動画からわかります。

 

モバイルサイトの特性は何を目的にするのかを明確にすることがもっとも必要ということです。大抵は、何かをさがしていることになります。

 

商品なのか、場所なのか、クチコミなのかをコンバージョンできればモバイルサイトは大きな武器になるでしょう。

 

しかし、ウェブサイトとモバイルサイトがあれば良いというわけではありません。ソーシャルメディアの活用は必ず必要となります。

 

ソーシャルメディアでもっとも、必要なのはFacebookだと私は思っております。ターゲットを細かく絞れること、基本実名性であるなど、幾つもの有利な点があります。