WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

Googleが新しい領域に踏み出そうとしています。

f:id:masatakamuto:20161020011437j:plain



10月中旬より、SEO系で話題になっているのですが、パソコンとモバイルが完全分離を計画しているようです。ただ、本格的になるのは数年かかるのではと思っています。いつもGoogleはそうだから……。

 

モバイル用に検索エンジンを動かすという意味です。ということは、パソコンで検索する時とモバイルで検索する時では順位が違ってくるということになります。

 

それだけ、モバイルが一般的になりパソコンで検索する時代ではなくなると予想しているのではないでしょうか。この根拠は、Googleは様々な検索結果から判断しているのです。

 

どのWEBサイト・ブログでも閲覧されるパーセンテージは大きく、ますますモバイル化になっていくのは、当然の流れです。

 

Googleは今後も、モバイル化について公表していくと思いますが、WEBサイトはモバイル化は必須になります。モバイル版だけでも十分な時代もくるかも知れません。

 

知っておかなければならないのは、モバイルで見る人は複数ページは閲覧しないという行動をしています。なので、必要最低限を2ページくらいで表示させるようなイメージです。

 

ですので、複数ページあるブログのような読むイメージでは検索されたとしても、すぐに離脱してしまう可能性が高いサイトになってしまうでしょう。

 

サイトとブログの使い分けがより、明確になっていくのではと予想しています。サイトは場所や会社を確認する道具で、評価はブログやソーシャルメディアになっていく感じでしょうかね。ただ、これはあくまで予想です。

 

次第に、Googleも情報を公開していくと思っておりますので、今後も私なりの見解をお伝えしていこうと思います。