読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

特典航空券orスカイコインがお得?

f:id:masatakamuto:20170227031317j:image

マイレージが貯まってくると次にどうやって使うのかということに悩むと思います。ANAの場合は少し還元率が高いのは事前にお伝えしておきます。JALはマイレージキャンペーンがいつもどこかの路線で行っています。

 

ANAはシーズンによって、ローシーズン・レギュラーシーズン・ハイシーズンの期間設定があります。

一般的な主な路線の601~1,600マイル区間に設定されたマイルは下記のとおりです。

1区間
・L 6,000
・R 7,500
・H 9,000

2区間
・L 12,000
・R 15,000
・H 18,000


となっています。片道だけ利用することも可能ですので、使い方次第ですね。1日違いでローシーズンの場合とハイシーズンになる場合もあります。

 

ハイシーズンだったら、スカイコインにマイルを変換させる方がお得な場合があります。会員のランクによって還元率が違うので人によっては、メリットが無い場合があります。

 

50,000マイルをスカイコインにすると私の場合、1.6倍なので80,000スカイコインになります。東京などでは、ツアーで行くと30,000円くらいで2泊3日のエアーと宿。なかなかのコスパですよね。

 

あとは、万一のために株主優待券はいつも隠しもっています。セミナーなどで登壇する時に穴を空けないために準備しております。期限があるのでその時はプレミア株主で飛ぶことがあります。

 

マイルでもっともお得はやっぱり海外のフライトですね。

 

もし、フライトマイルを貯める場合は、沖縄からの出発にするとマイルが普段より溜まりますよ。海外の場合の国内移動は往復、1万円で移動できますし、国内線はフライトマイルが2倍溜まります。さらに海外はトランジットを利用して、帰り便を変更するなどするといい感じになります。

 

ただし、ライフタイムマイルがたまらない場合があるので、NH便が飛んでいるのが良いかと思います。