WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

モバイル機器に慣れるためにiPadProでどこまでできる?

iPad Proで書き始めました。

f:id:masatakamuto:20171213225334j:plain



タブレットだけでは操作性が悪いので Smart Keyboardにしました。キーボードがあるだけで随分と入力はしやすくなりました。ただ、タブレットに直接触れて操作する場合もありとても混乱するのですが頭の体操にはなるでしょう!

 

世の中の過半数はモバイルで読まれているとこと何度も申し上げております。だったら書き手も慣れていかないといけないと思ったわけです。

 

パソコンを触ったことがないという若者のあと5年もすると現れてくることでしょう。時代もそうなるのが、もっとも自然な流れです。この決断をしたのは、自分のサイトのアクセス解析を見ながら強く思ったのです。このままパソコンを使っていると、ひどく時代に取り残されるような気がしております。

 

ともう一つ、出張時にパソコンを持ち歩くのはちょっとばかり重いのです。なので、iPadで完結しなければと勝手な思い込みもあります。

 

このiPadっというより、iOS11になって便利性がたま一段とアップしたのではないでしょうか。裏ワザなども多くあり、iOSやAppleの商品を専門的に投稿しているYouTuber等の動画はとてもためににもなり、色々と教えてもらっています。使い方は人それぞれでありますが、基本系を知っていると幅が大きく広がります。

 

iPadの販売数はここ数年、落ち込んでいるのですが、iPad Proは売れ行きが良いと聞いています。iPhoneは順調に売上はあるようでAppleの全体の半数以上の売上のようです。iPhoneはAppleにはなくてはならない商品に成長したようです。

 

今回のiOS11は、iPadのテコ入れもあるのではないかと推測しております。でも、MacBookのようになるのかという点は、まだまだ時間がかかりそうです。

 

MacBookがタッチディスプレイを採用する時がいつかやってくるのではと思っています。WinではSurfaceが一歩先を行っていますので、そう遠くない日に実現はするでしょう。

 

しかし今回のアップデートは相当インパクトのあるアップデートでした。細かい部分がとても使いやすい部分が多くあり、いままでの手数が4つから2つになっていたりなど、かゆいところに手が届いた感が非常にあります。

 

iPad Proになって、Pencilが使えるようになり今回のアップデートでは相当使えそうということで、わたしもとうとう買ってしまいました。ただ、絵を書くわけではないのでが、もしかすると仕事でも活用できそうなヒントがあったので試しに買ってしまいました。

f:id:masatakamuto:20171213232811j:plain

 

そうそう、もう一つ新しいディバイスも予約中で今年の年末は、Appleで遊んで過ごす正月になっております。