WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

スマートパーキング(Smart Parking)を開始します。

 

f:id:masatakamuto:20180130233226p:plain

 

smart-parking.jp

 

スマートパーキング(Smart Parking)とは、コインパーキングなのですが、利用者は事前に登録してクレジットカードも登録しておくことで、利用した分の利用料金はカード払いとなります。

 

 

スペースを貸す方をオーナーといいますが、一般的にコインパーキングを設置する場合にはアスファルト工事、車止め、精算機などを含めると規模によりますが500万円程度の設備投資が必要となります。今回、私が契約するのは設備費はゼロとなっています。そして一度コインパーキングの設備をすると撤去することがたやすくできません。

 

設備費がゼロというのは魅力的だと思います。もちろん、システム料などは引かれてしまいます。私の場合は店舗の運営をしていますので平日はお店のお客様に利用してもらうためにパーキングにはすることはできません。ですが、スマートパーキング(Smart Parking)は駐車スペースと貸す日をオーナーが設定できます。

 

 

完全休業の日、である日曜日と祝日はお店はお休みなので、違法駐車がなければ空いているスペースとなります。この日をだけを貸し出すというエコシステムのようです。実際に利用したことはありませんが、サイトを見ただけですぐにオーナー登録を入力してしまいました。

 

 

その結果、来月からスマートパーキング(Smart Parking)を開始することになります。料金は、どうせ空いているスペースなので、60/100円で最大800円でスタートします。開始時間は、日曜日の0:00スタートして、月曜日の0:00までとしました。月曜日からは店舗の営業が開始しますので、本当に空き時間を利用するのが、スマートパーキング(Smart Parking)です。

 

 

その方法は、コーンに設置されているビーコンに会員登録を済ませているスマホをかざすとスタートして、終了時にまたコーンにかざすだけで自動で精算というシステムです。Q&Aにも書いていますが、コーンが盗まれても他に活用方法がないために盗まれないのでは、ただ盗まれてもすぐにコーンを送ってくれるようです。

 


SmartParkingの説明動画

 

札幌市中央区南14条西7丁目3-2
はんこ屋さん21 行啓通店

 

なかなか、楽しそうなシステムなので実際に運用が開始になれば、また報告させていただきます。