WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

店舗集客には複合キーワード

集客に必要なキーワード

例えば「中古車」と検索すると、136,000,000件登録されています。この中から一番人気の高い所を検索エンジンは表示します。

 

中古車というワードで上位表示するにはとても大変ですね。お金も掛かります。しかし、ワードの選び方によって手法は様々です。

 

複合キーワードという2つ以上の言葉を組み合わせて行くのです。

 

「中古車 札幌」と検索すると、10,800,000件となります。13分の1まで下がりました。

 

これが複合キーワードです。

 

複合キーワードは特に地域でのご商売をされている方は必ず入れることが大切です。ネットショップのような全国をエリアにできる商売ではないからです。

 

美容室を探している人がどんなに素敵で行ってみたいと思っても、沖縄の美容室が検索上位に表示されていてもあなたはクリックしませんね。

 

車で行ける場所を探すでしょう。

 

冒頭の例もそうですが、複合キーワードにするだけで1ページ目に表示されることが格段に上がります。

 

ネットショップも例外ではありません。ニッチなキーワードは特に有効です。

 

例えば「赤パンツ 千原ジュニア」と検索すると184,000件です。赤パンツの元祖“巣鴨のマルジがでます。

 

ここではとても上手いサイトを作っていますので紹介します。http://www.sugamo-maruji.jp/ 

 

サイト全体を赤で統一して、基本赤の下着を売っている通販サイトです。

 

とてもニッチでうまくマッチしたサイトだと関心します。

 

私も一枚欲しくなりました(笑)

 

このマッチがサイトにはとても大事です。SEOでは欠かせない作業の一つでもあります。