WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

検索した時に何ページまでみますか?

良くて2ページですよね。1位にいる場合と9位や10位では問合せ件数は天と地の差です。

 

あなた自身は検索エンジンで何ページまで見ますか? 大体が1ページで終わっているはずです。

 

良くても2ページの1位、実質11位なのです。最近では地図情報などもでるのですが、この結果はあまり変わらないと思っています。

 

1位と3位でも3倍以上1位がクリックされます。検索する方は1位は人気があると思ってしまうのです。そして、検索エンジンも推奨しているのです。

 

では、なぜ1位なのか?

 

理由は多くありますが、その一つにリンクが多くある事と検索ワードとマッチしているからです。ライバルも1位はどんなサイトなんだろうと見てしまいますね。

 

上位表示にはアクセス数という要素も含まれています。1位君臨しているとライバルもクリックしてしまうのです。

 

結果、良いスパイラルに入り込みます。ここで注意、折角1位を取ったのであれば、サイト内は決して変更してはいけません。検索エンジンは少しの変更でも敏感に反応する事が多いからです。

 

1位が取れるようになれば、違うキーワードでの上位表示を目指しましょう!

 

以前、ディープリンクの話をしていますので、以前の記事をご覧下さい。スライドでも説明しています。知っていると知らないでは効果がまるで違いますよ!!

 

ディープリンク