WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

ローカルSEOはリアル店舗のSEO対策

ローカルサーチは地域名を入れた検索エンジン対策です。ローカルSEOとも呼びます。

 f:id:masatakamuto:20130113023648j:plain

リアル店舗では欠かせないSEOです。何度か記事も更新していると思いますが、またもう一度おさらいします。

地域名を入れたキーワードで上位表示とマップですね。Yahoo!ロコやGoogleプレイスは無料でできるので必ず登録をした方がいいですね。

あとは、サイトのhtmlの中に電話番号も入れた方がいいでしょう。理由はGoogleはその電話番号で店舗位置を確認している場合もあるからです。

011-000-0000となれば札幌です。03 なら東京ということです。Googleの場合はGoogle+の登録やプレイス登録をしていると登録情報とサイトを紐付けして表記していると考えられますが、その他のサイトなどは電話番号から紐付けしている場合もあるからです。

そして、一番必要な職種は緊急性の高い業種です。水漏れや合鍵など今すぐに必要なご商売をされている方は特に必要です。

飲食店もそうですね。私は地方に行く機会が多いですが、その時に店舗を探すキーワードがあります。そのキーワードにピッタリあった店舗があればそのお店に行きます。

今食べたいという欲求にあった。地図とサイトが表示されると行く確率が相当高くなります。

これがローカルSEOです。今まで多くのローカルSEOを手がけているのでそのニーズにあったキーワードで上位表示するように仕掛けて置くだけです。

 そして、Googleは最近、Google+とGoogleプレイスの統合を開始しています。これは何を意味しているかというとただ単にGoogleプレイスを登録するだけでは駄目になってきています。

プレイスは今、実証テストをしております。結果が出ましたらお知らせ致します。