WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

究極のLPO(ランディングページ)は?

動画はクオリティが大切です。

YouTubeがSEOに強いのはご承知の通りなのですが、クオリティが良くなければもう訪問してもらえないという点です。

SEOに強いという理由だけで、動画を連発していると逆ブランディングになってしまいます。

初めはいいなと思っても、ながら視聴が多くなってしまうのです。

これではいくら動画を見られても成約しない。ページになってしまいます。

究極のLPO(ランディングページ)は購入ボタンしかないというページです。

飛んだ先が長々した。セールスページが多い世の中ですが、買いますというボタンだけ!!

これは究極です。ボタンを押すだけで申込ページにいく

優秀なサイトはサイト内の回遊率や滞在時間、そして成約率がどれも高いということです。

もし、あなたのサイトをGoogleAnalyticsで見た場合に一番良く見られているページと見られていないページがあれば、なぜよく見られているのかを研究する必要があるでしょう。

Webサイトは育てていくものです。決して作って終わりにしてはいけません。

一週間に一度はアクセス解析をみる癖が付けば、改善するべきページがわかってきます。

毎日のルーティーンワークに是非、取り入れて下さい。