WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

WordPressの落とし穴!

WordPressの落とし穴!

f:id:masatakamuto:20130724083904j:plain



WordPressはGoogleも認めているCMSですが、作り方によっては検索エンジンからの評価を下げることがあります。


WordPressには「投稿ページ」と「固定ページ」という、初めての方には戸惑う方もいるかも知れませんね。


「投稿ページ」は皆さんがよく利用するブログのことです。
「固定ページ」はホームページでいうとトップページのことです。


WordPressは、初めのページをどのように見せるかを設定できます。


一般的な仕事用のホームページであれば、固定ページを表示させておくの方がいいでしょう。


固定ページというだけあっていつも変わらない情報を載せておく場所です。


会社の顔のトップページですからね。それと重要なことがあります。


もし、投稿ページにした場合は、トップページがいつも変わります。



Googleは各ページの評価をキーワードの多さなどでどんなページなのかを判断します。

キーワード出現率というやつです。



投稿ページは色々なことを発言すると思いますので、このキーワード出現率がコロコロ変わってしまうのです。


どういうことが起きるかというと、今日はこのキーワードで上位にいたとしても、翌日はもう上位表示しないという現象がおきます。


なので、上位表示をさせたい場合は、固定ページを選択した方がいいです。


私は、必ず固定ページにしています。



トップページのキーワード出現率などは変えないことで安定して上位表示ができるからです。


そうそう、8月初旬から中旬には、ページランクのメジャーアップデートがあると思っています。


記事をアップして、アクセスを呼んで、ページランクのアップを目指そう!!