WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

YouTube動画の将来性!

2014年はYouTube元年ともいわれる程、YouTubeがとてもメジャーなソーシャルメディアになりました。

f:id:masatakamuto:20140831002150j:plain

 

YouTubeはなぜ注目されているのでしょう。ここまでメジャーになったのはソーシャルメディアならではの共有でしょう。ブログやサイトに貼り付けることがとても簡単だからです。

 

世界No.2の検索サイトになったのも多くのユーザーがいるからでもあります。YouTubeは今では知らない人がいない動画共用サイトになりましたが、他にもVimioも検索にも強くなっております。

 


では、なぜここまで人気になったのでしょう。

 


かつて動画というだけで高価で高度な技術が必要なジャンルでした。それが今では、スマホ1台あればYouTubeへアップも出来てしまう時代になったことが背景にあります。

 


少しのスキルでキレイな動画がつくれるようになり、訪問者や顧客とのエンゲージを深めたり、ハウツーをテキストではなくビジュアルで見せるなど動画の活用方法は無限にあるとも言っていいでしょう。

 

 

YouTube動画のもうひとつのベネフィットはSEOです。しっかりと最適化をしておくだけで1時間後にはインデックスされて上位表示してしまう。これは本当に凄い価値だと言わざるを得ない。

 

最適化といっても、たった3つのことだけ、タイトル・ディスクプリション・タグを考えて入力しるだけで誰でも上位表示ができてしまう。



スマホでも出来てしまう動画ですが、ビジネス用コンテンツにしょうとするならば質を上げなければならないでしょう。画質や音質にも注意しなければなりません。

 

訪問者や顧客に見せる動画なのでクオリティは大切です。

 

最後にSEOで上位表示したからといってサイトやブログはやっては来ないです。その動画に仕掛けをしてサイトやブログに誘導を必ずしましょう!