WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

どんなに良い記事書いても2URLまでなんです!

 

前々回の記事で2URL制の話をしていましたので、今日はそのはなしです。

 

f:id:masatakamuto:20150414003540p:plain

 

 

Googleでは、一つのドメインから最大で2つまでが検索結果に現れてきます。

 

あるキーワードで検索した場合にアメブロ http://ameblo.jp/ は基本、2URLしか表示されないのです。

 

 

 

アメブロは、毎日5万ページ以上が更新されるほどのマンモスサイトとなっています。

 

それほど更新されるサイトは他には、ないのではないでしょうか。詳しくは調べてはいませんが

 

 

 

更新ページがこれだけ多いということは、情報量が多いサイトとGoogleは評価します。

 

では、Googleは何を評価しているのでしょう。

 

 

 

ルートドメインである http://ameblo.jp/ をGoogleは評価します。

 

評価することでSEOにも強くなってしまうという結果になります。

 

 

 

私のアメブロのドメインは http://ameblo.jp/hankoya21/ ですが、

更新することで、http://ameblo.jp/をより強く育てていることになってしまっています。

 

f:id:masatakamuto:20150414003935p:plain

 

 

 

これが悪いわけではありませんし、アメブロを否定するつもりもありません。

 

実際にSEOも強いブログであることは間違いありません。

 

 

 

ただ、2URL制になっているので、後発からブログを開始された方は

 

先行組には勝つことが難しいということなのです。可能性はありますけど

 

 

 

同じ記事がそれよりも優れているはずと思っても

 

上位表示がされない理由はドメインなのです。

 

 

 

その http://ameblo.jp/ 以下ではなく、

 

違うブログサービスを利用した場合は勝てる可能性がぐんと増します。

 

 

 

今、ご覧いただいている http://www.sapporo-seo.info/ は独自ドメインです。

 

でも、よーく観察すると実は、はてなブログのサービスなのです。

 

 

 

はてなブログの場合は、アメブロと違ってサブドメインでの運営になっています。

 

こちらのサイトは、http://muto.hatenablog.com/ は純正なサービスのドメイン利用です。

 

 

 

どちらのドメインでも、私が運営しているドメインとなりますので

 

どちらのブログでも上位表示は可能ということになります。

 

 

 

やり方によっては、1位~4位を独占することも可能です。

 

アメブロの場合は、多くて2つしかできないということになってしまうのです。

 

 

 

その他にライバルがいますので、

 

後発組にはどちらにせよハードルが高くなってしまうのです。

 

 

 

なので、アメブロは検索エンジンから呼び込むのではなく、

 

読者登録やコメント回りなどから集客するというのがアメブロの特徴でしょう。

 

 

 

私は、検索エンジンがある限り、検索エンジンからの集客を基本としています。

 

検索エンジンはネットを利用している人すべてに対して、探してもらえることになります。

 

 

 

これから、ブログを始めようとする方がいるのであれば、アメブロ以外のサービスを勧めるでしょう。

 

そして、独自ドメインが利用できるサービスを薦めます。

 

 

 

独自ドメインはあなたの一生の財産になります。

 

ブログサービスでは、利用規約に縛れてしまい最悪は削除されてしまうこともあります。

 

 

 

いままでの重ねて来た年月が一度に無くなってしまうのです。

 

こんなリスクのあることは、専門家として決して薦めることはできません。

 

 

 

戦略的にアメブロを開設する場合はありますが、どこまでいっても

 

最終の目的地は、独自ドメインで自身が管理できる場所に、おいておける環境にしておくことです。

 

 

 

WordPressでブログを作ってもいいのですが、アクセスが集まらないとモチベーションが上がらないですよね。

 

特に、初めてブログを開設する方は特にそうだと思います。

 

 

 

まずは、ブログサービスを使ってアクセスってこうなると集まるんだと

 

分ってからでも遅くはないです。

 

 

一緒にはてなブログ始めましょう! (笑)

 

 

 

www.sapporo-seo.info

 

 

YouTubeでビジネスを加速する方法

YouTubeでビジネスを加速する方法