WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

釣り堀に行ってきました!

行った場所は、山形県の由良海洋釣堀という場所です。YouTubeでみて行ってみたいと思っていたある意味念願の場所でした!

 

サイトやブログで発見したスポットは、全てGoogle mapに登録しているので、近くを通る場合にすぐにわかるようにしています。数年前に登録してあったとしても、地図を見ていくと行きたい場所になっているので思い出すという寸法です(笑)。

 

f:id:masatakamuto:20180610225908j:image

 

海は面しており、海水が外から入ってくるという方式なので管理は楽だとは思います。北海道に住んでいる方なら、小樽水族館のドドがいるあの感じです。わかるかな(笑)!!

 

 

休日だったので朝からすぐに満員になるくらいの人気ぶりです。人気の理由は、朝一で近海で取れた魚を放流しているので時期の魚が釣れるからなのではないかなと思います。

 

 

それと道具は全て貸してくれます。というか知ら自前の道具は使えない、餌も支給ものとオプションで購入する餌しか使えません。

 

 

手ぶらで行っても楽しめる気軽さが人気の原因ではないかと思われます。

 

 

釣り方は、サイトフィッシングといい魚を見ながら釣るのが基本なような感じで、本来の釣りとはちょっと違う感じでした。海底にいる魚は見ながらは釣れないので、手応えや竿先を見ながら釣るようでした。

 

 

餌もオプションで全て購入して試してみましたが、一番釣れたのはイソメのふさ掛けでした。針に2匹から3匹をつけてゆらゆらさせてアピールするような感じで釣り上げました。

 

 

魚釣りをする方はわかると思いますが、見える魚は釣れないということをいいます。それだけ魚が警戒しています。同じ餌などを見せすぎるとスレてしまいますので、他の人がやっていない感じで釣るのが釣れるコツだと思うのです。

 

 

平日は仕事して、週末は山形のサーフで釣りをしてフェリーで札幌に帰ります。さて、釣れるかはわかりませんけど天気が良くなるといいなーと思っています。