WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

YouTubeセミナーをダイジェストでお届けしています!

 

YouTubeセミナーは6月25日静岡にて、9月26日名古屋、11月10日福岡で開催決定しています。この映像はiPhoneとジンバルで撮影しています。

 

このジンバルは、一度ターゲットを設定すると自動でターゲットを追尾してくれる装置がついており、私をターゲット設定して撮影したものです。私自身が動きすぎなので、ぶれてしまっているように写っていますが、ジンバルがターゲットをセンターに収めようという結果になっています。

 

なので、あまり動き過ぎはよくないのかもしれませんが、子どもさんの運動会などでも活用できるのではないかとは思います。

【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)
 

 

継続できる方はとにかくYouTubeを定期的にアップすることで確実に集客できると確信しています。いまだに、アナログで集客を考えている方も多いですが、確実に飛び道具で集客をやっていくことが5年10年を考えると早めに取り組んだ方が良いと思います。

 

今、朝日新聞は実際の配達部数が400万部を切りました。発表は600万部といっていますが、実際の宅配部分は380万部ともいわれています。私も新聞はWEB版で十分だと思っています。

 

北海道の場合は道新がNo.01ですが、今後は朝日の道をいくのは予想ができます。すでに紙面をウェブ版にして配信もしています。裏を返せば、やらざるを得ない状況になって来ていることを証明しているのではないでしょうか?

 

どんな世界でも、早くに着手する方が先行者特権があります。二番煎じや三番煎じはなかなか通用しないのです。もちろん、後発組にも勝ちパターンは存在しますが、分析や検証が必要で時間もコストも先行者組に比べればコスパは悪いです。

 

最大の理由は、コストはそれほどかからないということです。たとえ、いつくかのセミナーや書籍を購入するだけです。iPhone一台でできるるのがYouTubeでもあります。

 

もちろん、良い画質や良い音質を求めだすといくらお金があっても足りないくらいですが。最初はiPhoneで十分です。10万程度のビデオカメラであれば、iPhoneの方が良い画質をえることができます。

 

音については、やっぱりいい音を求めて高性能マイクを揃えた方が良いと思いますが、iPhoneの内蔵マイクでも必要最低限は確保されているので、撮影場所をしっかりと選べばなんら問題はありません。

 

f:id:masatakamuto:20180623060802j:plain

 

チラシなどで売上を伸ばしている方は、一刻も早くネットの飛び道具にシフトするようにした方が良いです。チラシの場合は、印刷代や折り込み代がかかります。

 

乱暴な言い方をしますが、見たくもないチラシ、興味がないチラシは一直線でゴミ箱行きです。折り込みでいるあなたの気持ちなどまったく考えてはいません。必要のないものを決して、買うことはありません。

 

であれば、買いたいと思っている人に見てもらう方が確実に売れるはずです。もちろん、いろいろとお客様は選びますから必ず売れることはありませんが、チラシに比べて確実に決定率は上がります。そして、なんといつても計測が可能ということです。

 

 

何人がネットを見て、何人が購入したかもやり方次第で数字となって見える化が進むでしょう。ここが、ネットの活用する大きな理由です。

 

 

さあ〜、あなたも一緒に勉強しませんか?