WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

えっ、まだ対策してない? お客さんが来なくなりますよ!

f:id:masatakamuto:20180629004259j:plain

 

とうとう、実施されることになりました。Googleの次のアップデートでほぼ実施されるでしょう。SSL化になっていなければ、上記のような表示が出てきます。

 

もし、お客様がウェブサイトに訪問した際に、まるで悪意があるようなサイトだと思わせるような表示に、果たしてそのまま訪問するでしょうか。いままでは、すんなり表示されていたのに、こんな表示ができると感覚的には相当数のアクセスダウンがイメージできます。

 

安全ではないという表示ですから、自ら進んで危険をおかしてまで訪問はされることはないのではないでしょうか?

 

Googleはもう、再三の告知をしてきました。私も何度も言っていましたが、とうとうその時が来たという感じなので、SSL化をしていなければガクッとアクセスが下がってしまうことも了承したという結果になります。

 

当初、SEOの部分での順位に変更になるという噂が多くありました。私もそのようなことを言っていましたし、順位のことで一色でした。私もすぐにサーバー探しから、SSLに有利な方法を探し回り、結果的にxserverに落ち着いて数ヶ月かけてクライアントのサイトはすべてSSL化に対応しました。もちろん、自社サイトも最後に変更をおこないました。

 

SSL化にすることはGoogleに対しては、まるで別のサイトと認識されるために様々な変更をおこないました。併用しているといままでの更新やサイトパワーがまったくゼロになってしまいます。ただ単に変更するだけでは、ザルで水をすくっていることになりますので、ご注意ください。

 

いずれにしても、もう実施は間違いないので至急の対策が必要となります。対策をして、確認するまで結構な作業になるので私は現況のクライアントさま分しか対応しません。スポットでの対応はしませんのでご了承ください。

 

 

来月の中旬以降は、騒ぎだすのではないかと予想されます。しかし、サイトの力やサイトからの集客が出来ているサイトはすでに多くのサイトでSSL化は実施されているのですが、中途半端なサイトはもうアクセスも激減するでしょう。

 

 

次回の7月の東京・厚木セミナーではWordPressを説明致します。私はMTが全盛だった時からWordPressを利用していました。WordPressは完璧なCMSではありません。手間暇がかかるシステムだとも言えます。世界中で使われており、プラグインも多く様々なことができますがその半面、狙わる危険も多いです。

 

 

実際に私のサイトも、スパムを仕込まれてサイトがグチャグチャになって一から直した経験があります。その時は、何をどうしたら良いのかまったく検討もつかない、千以上のファイルを一つひとつ確認したこともあります。そんな経験もあるので、どんなプラグインがよいのか、入れるべきか入れないべきを判断できるようになりました。

 

 

その経験があっていまでは、まったくアタックされることはなくなりました。世界中からアタックされるというのがヒントですよ。

 

 

 

追記 

趣味YouTubeです。


千歳空港から羽田空港へ