WEBマーケティング@武藤

インターネットマーケティングを中心にお話します。

自由な働き方で稼ぐには?

f:id:masatakamuto:20180807070728j:plain

もう私もいい年となり、そろそろ老後の計画も立てようかなと思っております。というか、もう着々と計画は進めております。その集大成もあと数年で実行に移して行こうと考えております。ただ、時代の変化速度は早く追い越されないように必死と情報を集めて、できることをコツコツやっております。

 

 

秋からは実践で運用していこうと思っておりますが、本格的に動き出すのは2019年春スタートとなる予定です。

 

 

働いても働いても自由な時間がない、働いて働いてお金を使う時間がない、あなたはどちらを選びますか? 金持ちというと色々なイメージがあると思いますが、私のイメージは時間があるとき働きたいときに働いて、寝たい時は寝て、遊びたい時は遊ぶべる。これが私が求める人生の成功と思っています。

 

 

仕事をしなければ生活が出来ない暮らしは貧乏と思ってしまいます。お金の量で判断しないのが私の考えです。たとえ、100万円のお金をもらっていても金持ちとは思いません。どれだけ、自由な時間を過ごせるのかが私の場合重要なのです。

 

 

なので、15万円でも金持ちとなることは可能なのです。たとえば、15万円で一ヶ月のすべての生活ができるとなる。もう働くことなく生活ができます。ならば、働くことなく15万円が収入となるような不労所得があればもう時間も自由になりますよね。

 

 

一ヶ月間、何もせず一日中寝ていても生活ができるようになります。これってどうですか? 私が目指している生活でもあります。一日馬車馬のように働いて100万円をもらい、働き続けるのは肉体的にも精神的にも寿命を縮める選択をしているのはないでしょうか。

 

 

では、ここの例でいう15万円の不労所得はどのように得るのかという点になります。ちょっと難しいように思うかも知れませんが、15万円を細かく分割することで可能になるのではないでしょうか。アフェリエイトの多くの人が1サイトで高額な報酬をもらっているわけではなく、1万円の報酬サイトが複数作るようにしています。極端な話1万円の報酬のサイトを15サイトあれば、15万円の不労所得は可能となります。

 

 

YouTubeでの広告収入、アドセンス報酬などを複数からの収入であれば可能に思われます。決して無理な数字ではないように思いませんか?

 

 

その収入は人によって違うとは思います。株式投資やFX投資、不動産投資など自分に合う不労所得を確保できる可能性は本当に多くあります。

 

 

このことは、金持ち父さん貧乏父さんで有名なロバート キヨサキさんの著書でもあります。簡単にいうとお金に対しての考え方と悩むべきポイントが180度違う点ですね。アフェリエイトで15万円というと最初にしてはとてもハードルが高いですが、1万円ならしっかりコツコツやれば可能な数字だと思います。

 

 

私は、不動産の経験があるので不動産を主体に考えております。昨日の答えの一部になっていると思います!