【武藤正隆】WEB・SNS・ガジェット情報

YouTube・WEB情報ついてお話します。

街中のフリーWi-Fiは危険がいっぱいですよ。

いまの時代、公共施設や飲食店など宿泊した先の宿でのWi-Fiはお得と感じてしまって安易に接続するのはとても危険な行為でもあります。すべてが危ない訳ではないですけど、注意しておかなければなりません。

 

けっして、ドラマの世界の話ではありませんよ。暗号化されていないフリーWi-Fiは最悪の状態になります。相手に悪意があれば盗聴・スマホの中身を覗き見されてしまう場合もあります。

 

 

仕掛けられやすいのはホテルでのWi-Fi接続です。ホテルでは多くの人、不特定多数がアクセスをします。そして、接続する画面は初めて見る画面が多いので、ホテル指定のパスワードを簡単に入れてしまうのが普通となります。ここに穴があります。あたかもホテルのWi-Fiに繋がっていても、それが実は仕掛けられた罠ということがあります。

 

 

犯罪者はもう、あなたのスマホを自由に覗ける状態になっているのです。けっして脅かしているわけではありません。実際にそのように盗まれているのです。

 

 

ここからは自分でそれを防御しなくてはなりません。まずは、気軽にフリーWi-Fiは繋いではいけないということです。でもどうしても繋ぎたい、繋がげなくてはならない。という場合があると思います。

 

 

そんな時に役立つのが「VPNアプリ」です。

 

 

完璧とはいえませんが、通常のフリーWi-Fiにつなぐ場合より格段にセキュリティがアップします。簡単に言うとフリーWi-Fiに接続しているのに、まるで専用回線で接続しているようにふるまう機能です。iPhoneとフリーWi-Fiが暗号化されて通信をするのでセキュリティがアップするのです。

 

f:id:masatakamuto:20210502000818j:plain

 

 

私は外出時にWi-Fiにつなぐ場合は、このアプリの必ず使います。でも、完璧ではありません。

 

 

スマホの中には、様々な情報が入っていますよね。カード情報やパスワードも入っている場合もあるでしょう。基本的にフリーWi-FIには接続しないことがもっとも安全だとは思います。